本文へスキップ

【非公式】掲示板のように誰でも気軽に書ける!攻略記事まとめサイト

タイプ別考察【2】ポケモンX・Y

ロトムのフォルムチェンジの性能格差(?)を自分なりに考えてみた

m323です。
ロトムはプラチナから5つの姿にフォルムチェンジできるのはご存じですよね。
それによってゴーストがそれぞれ炎・水・草・飛行・氷に変わり、協力な一致技を習得します。
そのフォルムチェンジにも性能格差があるようで・・・
そこで通常のロトムを含めた6つの性能を自分なりに考えてみました。

ロトム 別名 霊ロトム・通常ロトム

野生、卵から出た直後の姿。こちらは他の5つと比べると防御面と攻撃面は低い。
だが素早さは他の5つの形態より勝っているので、
鬼火・電磁波・身代わり・怪しい光で嫌らしい戦い方になることが多い。

耐性
半減 毒・虫・電気・鋼・飛行
弱点 悪・霊
無効 無・闘・地面

ヒートロトム 別名 火ロトム・ヒトム

電子レンジにロトムを入れることで炎・電気となり、オーバーヒートを習得。
炎・電気による地面4倍は浮遊で補っており、耐久面は非常に優秀。
こだわりトリック後のオーバーヒート撃ち逃げ戦法をすることが多い。
火炎玉トリックもやりやすい。
厳環境で猛威を振るうはやてファイアローの制止力にもなるらしい。

耐性
半減 炎・草・氷・虫・鋼・電気・鋼・飛行
弱点 水・岩
無効 地面

ウォッシュロトム 別名 水ロトム・ミトム

洗濯機にロトムを入れることで水・電気となり、ハイドロポンプを習得。
多くのポケモンに一貫性があり、ハイドロポンプは命中には難があるが高火力かつ連発が可能。
耐久面はヒートロトムより半減できるタイプは劣るが、浮遊のおかげで弱点が草のみ。
体重もかなり軽いので草結びのダメージも大幅に抑えられる。
だが草の弱点を突くにはめざパ氷が必要。
メジャーに強く安定した性能から、個人的にはロトム全形態の中でもっとも優秀ではないかと思う。
こちらははやてファイアローだけでなく、マリルリの制止力にもなるらしい。

耐性
半減 炎・電気・水・鋼・氷
弱点
無効 地面

カットロトム 別名 草ロトム

芝刈り機にロトムを入れることで草・電気となり、リーフストームを習得。
草がついたことにより耐性面は低いが特攻105からのリーフストームは強力。
また6世代から粉系の技を無効化できるようになった。
だが半減される相手も多く、ヒートロトムとウォッシュロトムが優秀すぎて出番が少ない・・・
ブルンゲルやナットレイ、ウォッシュロトムの制止力になるらしい。

耐性
半減 草・水・電気・鋼
弱点 炎・氷・毒・虫
無効 地面

フロストロトム 別名 氷ロトム

冷蔵庫にロトムを入れることで氷・電気となり、吹雪を習得。ほとんどの電気タイプが必要とするめざパ氷を必要としないのは非常にありがたいのだが、吹雪の命中は霰がないとかなり不安。
さらに耐性面も微妙、追い打ちをかけるように水の弱点を突けるフリーズドライの登場。
せめてフリーズドライが覚えられればといいたいが、そうなると全形態でフリーズドライが使えるようになり、結局ウォッシュロトムに使われる気がしてならない。

耐性
半減 氷・電気
弱点 炎・格闘・岩
無効 地面

スピンロトム 別名 飛ロトム

扇風機にロトムを入れることで飛行・電気となり、エアスラッシュを習得。
正直この形態が一番使い道が分からない。
飛行・電気の組み合わせは優秀だが浮遊が無意味な上に習得技がエアスラッシュという始末。
暴風ならば・・・といいたいがロトムが登場した4世代では暴風なんて技はなかった。
性能面はほぼボルトロスの劣化(サンダーとは壁や鬼火でどうにか・・・)。
だれかスピンロトムの有効な使い方を教えてください(おい)。

耐性
半減 草・格闘・虫・鋼
弱点 氷・岩
無効 地面



最終的にロトムの全形態の格差はこんな感じになりました。

アタッカー ウォッシュ>ヒート>カット>通常>スピン>フロスト
耐性 ヒート>通常>ウォッシュ>スピン>カット>フロスト
安定面 ウォッシュ≧ヒート>カット>通常>スピン>フロスト
ネタ スピン(風船で浮かしまくる)>フロスト(いろいろと・・・)
>ウォッシュ(アクロマ的な意味で)>通常>カット>ヒート
全体面 ウォッシュ>ヒート>カット>通常>スピン≧フロスト


こうしてみると本当にウォッシュとヒートは優秀ですね・・・。
これはあくまで個人の考えですのでスピンはこういう使い方をすれば強い!
フロストだってもっと強い!カットだって負けてはいない!
通常はこう使うといい!という方はつっこみで教えていただけるとうれしいです。

以上です。超長文失礼します。
ありがとうございました!




ナビゲーション

S級記事

  • m323

A級記事

B級記事