本文へスキップ

誰でも気軽に書ける【非公式】読み物中心の攻略記事まとめサイト

新要素・前作との違い【2】ポケモンXY攻略

ピカチュウの鳴き声が激かわに!

はい、ここでははじめましてですね、レモンです。

では、ご存知の方が超☆多いであろう情報、
ぴ渦中……間違えた「ピカチュウの鳴き声」についてまとめていきます。

なんと、ピカチュウの鳴き声が、

ピ〜カ〜チュウッ

になったのです!

他にも、なぜかピカチュウだけ(←ポケパルレとかでは沢山の鳴き声が追加されています。
正直、とっても可愛いです!!
しかし、ライチュウはそんな事はありません。

うかつにピカチュウを捕まえると進化させられなくなるので、
皆さん、注意しましょう。

それでは!

育て屋に預けたポケモンに◯◯を持たせると…

タマゴを産ませるため、育て屋に預けたポケモンの親に「あかいいと」を持たせれば、5つの個体値が遺伝するかもしれないことが分かりました。

XYでは乱数ができないとの報告がありましたが、このような新要素ができていました。

5つの個体値を引き継ぐのですが、預けた親2匹から遺伝します。
あかいいとを持たせたポケモンからではありませんので、
高個体値を産ませたい場合はどちらも高個体値である必要があります。

ソース元はゲームフリークの増田順一さんからのTwitterです。
http://twitter.com/Junichi_Masuda

あかいいとの入手場所は、ショウヨウシティのホテルを上がった所の近くの人から貰えます。急いでゲットしに行きましょう!

これで乱数を使わずに高個体値を簡単にゲットか!?



XYでは卵のボールも遺伝する

今作なんと!!
卵のボールも遺伝することが明らかになりました。

♂×♀ ♀のボールが遺伝 
♂×メタモン 遺伝しない 
♀×メタモン ♀のボールが遺伝 

このことから、御三家のオシャボは無理だったり、
メタモンで粘ることも意味ないので注意してくださいね。
ということは配信ポケモン♂確定だったりします。
モンスターボールだったら♀での配信もあるかと思いますが…

〜夢来人〜

無理では無いです!
一部無理かもしれませんが


フレンドサファリなるものが有り
そこで出る御三家は可能です

【朗報】夢特性仕様変更か

ポケモンXYは『♂夢特性xメタモン』でも夢特性が遺伝するみたいです。
多数報告が見受けられます。

ちなみに、群れバトルでも夢特性のポケモンが稀に出現するようです。

判別方法として、どいつが夢特性か分かりづらいので、
捕獲したい場合はスキスワ等で確認しながら行うのが無難かもしれません。

  • 特性:スキルスワップ
自分と相手のとくせいを入れ替える。

知らない人のために夢特性とは、今まではポケモンごとに最大2種類までしか設定されていなかった「特性」の、3種類目として第五世代で新たに追加されたもの。
公式の名称は「かくれとくせい(隠れ特性)」であるが、主にポケモンドリームワールド産のポケモンが持つ特性なので、一般には「夢特性」と呼ばれています。入手方法については以下参照のこと。

あくまで「通常の入手方法では出現しない」だけのただの3種類目なので、夢特性だからと言って既存の特性と同時に2つの特性を持ったりするような事はありません。

経験値・がくしゅうそうちの仕様変更

ポケットモンスターX・Yでは、相手のポケモンを倒したときだけでなく、

モンスターボールで捕まえた時にも経験値が入る

ことが明らかになりました。

また、序盤のストーリーで入手できるアイテム「がくしゅうそうち」の仕様が本作から変わり、アイテムを持たせたポケモン1匹ではなく、

スイッチを「オン」にしておくと、全ての手持ちポケモンに経験値が入る仕組みになりました。

ポケモン図鑑を埋めながら、効率的にレベルアップができるようです。経験値が貯めやすい一方で、トレーナーのレベルも上がっていて戦略的な楽しみ方ができるかもしれません!

がくしゅうそうちの手持ちポケモン全てへの分配は、初代「赤・緑」の仕様でも存在しました!その要素がさらに復活した上で、「先頭以外の手持ちポケモン全てがそれぞれ、経験値の半分ずつを貰う」という仕様に変更されている模様です。努力値についてはまだ不明です。

努力値もはいるようです。

現在判明している仕様変更の加わった技、特性まとめ

ついに日本フラゲも現れ如何にも発売直前という感じになってきましたね。

今回は一連のフラゲでわかった旧作の技、特性の仕様変更についてまとめていこうと思います。

永続天候特性

「砂起こし」「雨降らし」「日照り」「雪降らし」がこれにあたります。
これらの特性による天候変化は何故か永続となっており天候パが強い原因となっていてバランス的に度々問題を指摘されていました。

しかしフラゲ氏のアップした対戦動画で特性で変化した天候が5ターンで元に戻る事が判明しました。

まぁ、当然ですね。
技による気象変化は5ターンしか続かないのに特性による変化は永続というのは理不尽でしたから改善でしょう。

常に天候が砂や雨になっている事を前提としたパーティは弱体化を強いられる事になりそうです(5ターンでも充分だとは思うけど…)

めざめるパワー

技マシンの説明を見るとどうやら威力が60に固定化されてるようです。
タイプだけではなく威力も個体値で変動するというのは意味不明でしたからこれも良い変更ですね。
あとはタイプも自由に選ばせてくれれば言うこと無しなんですが……

しかしよく考えたら威力60固定じゃテクニシャンがヤバいんじゃ…

過去作のポケモンのめざパがどうなるかも見物ですね。

急所倍率が2倍から1.5倍に

個人的には初心者救済システムとして急所は嫌いではないので2倍どころか3倍でも良いくらいなんですが対戦ゲームとしては妥当な変更ですかね。
もしかしてポケパルレによる急所率補正が対戦でも発生するから弱体化したのかもしれませんが…

ふぶきだいもんじかみなりの威力が110に

簡単に覚えられるのに強力だったので特殊アタッカーが強かったのですからこれも当然でしょう。
代わりに命中を上げて欲しいところですが…
特殊を弱体化するというのはこれの事でしょうね。
物理の威力を相対的に上げても良かったのかもしれませんがそれだと結果的にインフレが進んでカードゲームみたいな事になりますしね。

もしかしたら流星群や気合い玉、ドロポンなども弱体化するのか?

氷の息吹が威力60に変更

急所の倍率変更で相対的に上げたという事でしょうか。
タイプ一致だとかなり強力になってしまう気もしますが氷ですから問題ないですかね。

インファイト、飛び膝蹴りの威力も低下

格闘技の威力も色々おかしかったので仕方ないですね。
しかし飛び膝蹴り、何回目の威力変更だよ…

※注意
インファイト弱体化ははっきりしていません


今回は本気でバランス調整しようという心意気が伝わって来ますね。

これが掲載される頃には発売前日です。

実はルリリ育ててましてね
あまえるを勝手に覚えさせられたらなんと

「フェアリータイプ」

になっていました
まぁ正直何の意味もないんですがね
現状報告で


獲得研究値

S級記事

  • アネデパミ

A級記事

  • 夢来人
  • 夢来人
  • 夢来人

B級記事

  • ユーカリ
  • カオス
  • 夢来人
  • レモン
  • マー