本文へスキップ

ポケモンXY攻略GEMANI

三値ポケモンXY

三値とは

ゲマニの自スレより転載

種族値

種族値とはその名の通り(?)種族ごとに決まっている値である。例えばピカチュウであれば全て種族値が同じである。ハピナスがどんなやつでもHPが大きいのはHPの種族値が高いからである。また、進化した時に大きく能力が上がるのは、この種族値が上がるからである。フォルムチェンジでも同じである。種族値はその種族の強さを決める上ではかなり重要な役割を持つ(ハッサムみたいな低種族値で強いやつもいますが。)種族値の合計が600になるやつを特に600族と呼ばれ、どのポケモンもかなりの強さを誇る例)メタグロス、サザンドラ、ガブリアス、ラティオスこの値はほかの個体値や努力値とちがい、知らなくてもなんとかなるが、知っていて損はない。特に素早さは有名なポケモンの素早さ種族値を全て暗記していたらとても役に立つ。

個体値

簡単に言えばそのポケモンの生まれつきの能力のこと。ポケモンの個体により設定されている。産まれたばかりの同じポケモンで同じ性格でも能力が異なるのは個体値が異なるからである。個体値はHP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さそれぞれに設定されており、最低値が0、最高値が31の32通りある。ちなみに個体値31を特にV、個体値30を特にUと言うことがある。(よく聞く6Vとは全ての個体値が31のポケモンのこと。)基本値はランダムで決まるが、一部配信では特定の能力の個体値が決まっていたり、卵から産まれたポケモンは親から遺伝していたりする。 

努力値

努力値とはポケモンを倒す時に増える数値である。また、ポケモン倒す以外にタウリンやBW2では羽やアベニューなどの方法がありるが、それについてはまた後日更新予定。努力値はゲーム内では基礎ポイントと呼ばれ、ゆういつポケモンを手に入れたあとに自由に変えられる値である。分かりやすくいいますと、走る練習したら足が速くなるのと同じである。また、倒すポケモンが素早いと素早さがあがるように、倒したポケモンの能力の高いところの努力値が入ることが多い。各能力(HP〜素早さ)それぞれ0〜255の値をとり、全能力の努力値を足した合計は510が最大である。

努力値が上がる例バスラオを一匹持ち物なしで倒した→素早さに2努力値が入るタウリン一個使った→攻撃に10努力値が入る(使うことにより攻撃努力値が100を超えるなら100で止まる。もともとそれ以上であれば使えない)

Lv.100の時努力値4ごとにその実数値(実際に表示される値)が1上がる。そのため、ある能力に255の努力を入れても(入れることを一般に振るという)252の努力値を振っても実数値に変わりはない。

努力値の振り方などについては育成の方をみていただきたい。

三値に関してはまだ先走り過ぎだと思います
3DSは解析が現状不可能なので
これまでのシリーズと同じ三値の仕様とは限りませんしね

ページメニュー

ポケモンXYの攻略記事やツッコミを書く

獲得研究値

S級記事

A級記事

  • リーフィア

B級記事

  • アネデパミ