本文へスキップ

【非公式】掲示板のように誰でも気軽に書ける!攻略記事まとめサイト

育成論集【3】個体別・育て方

ポケモンセンターオリジナル ぬいぐるみ BIGサイズ ニャオニクス (メスのすがた) 「ニャスパー WANTED! ! ! 」

ニャオニクス育成論

お久しぶりです。m323です。
今回はニャオニクスの育成論をとあるサイトを参考に記載したいと思います。

ニャオニクスの種族値

HP 74
攻撃 48
防御 76
特攻 83
特防 81
素早さ 104

ニャオニクスは♂と♀で姿が違うだけでなく、覚える技も違ってきます。

♂のみが覚える技 ファストガード・黒い眼差し・手助け・ミラクルアイ・ミストフィールド
♀のみが覚える技 アシストパワー・さきどり・マジカルリーフ・チャージビーム・神通力・未来予知

また夢特性も♂♀違うのですがこれが原因でニャオニクスの♀は・・・。
詳しくは後程。

♂の育成論

青い姿のニャオニクスが♂。夢特性は悪戯心。ランダムマッチではこちらのほうがよく見かける。
夢特性悪戯心の優秀さと変化技の豊富さからダブルやトリプルのサポート役に最適なポケモンです。

  • ダブル・トリプルサポート型
努力値 H252・BorDorS252
性格 図太い・穏やか・臆病
特性 悪戯心
持ち物 光の粘土・ラムの実・オボンの実・メンタルハーブ
選択攻撃技 サイコキネシスorサイコショック・猫騙し・シャドーボール・エナジーボール・めざパ闘
選択変化・補助技 ファストガード・光の壁・リフレクター・電磁波・神秘の守り・守る・あくび・手助け・甘える・トリックルーム・威張る

ダブル・トリプルでよく見かけるニャオニクス。クレッフィと比べるとファストガードと猫騙しの存在が大きい。どんなサポートをするかによって性格や努力値や技構成も大きく合わってくるため多くの人を悩ませる。基本的に技の割合は変化・補助技3とサイコキネシスが多いようだがこれだとほかの仲間がみな倒されて残りがニャオニクスのみとなったとき相手に悪タイプがいると完全に詰んでしまう。そのため補助・変化技と攻撃技2つずつという選択肢もある。

  • 持ち物考察
光の粘土 壁張りサポート型はこちらが多い。
ラムの実 さまざまな状態異常を1度だけ直せる使い勝手の良いアイテム。
オボンの実 長期戦で持っているとありがたい。
メンタルハーブ 夢ニャオニクス♂の弱点である挑発を一度だけ回復できる。
  • 性格考察
図太い HB特化の場合はこの性格。種族値では特防より防御のほうが劣っているが特殊は光の壁などでカバーするのがおすすめ。
穏やか HD特化の場合はこの性格。防御はリフレクターだけでなく味方の威嚇で案外抑えられたりする。
臆病 HS特化の場合はこの性格。この性格は電磁波やあくびや神秘の守りによるサポートやニャオニクス同士で先制を取りやすくするために採用される場合が多いと思われる。

♀の育成論

白いニャオニクスが♀。こちらの夢特性は勝気。上記からわかるように夢ニャオニクス♂の性能が優秀すぎてこちらはあまり使われない。
しかしこちらも弱いわけではなくうまく立ち回れば大活躍できる。

  • アタッカー型
努力値 CS252
性格 臆病
特性 勝気orすり抜け
持ち物 気合の襷・達人の帯・命の玉・カゴの実
確定技 サイコキネシスorアシストパワー
選択技 シャドーボール・シグナルビーム・悪の波動・10万ボルト・エナジーボール・猫騙し・不意打ち・バリアー・瞑想・眠る

勝ち気を採用する場合はうまく発動させられるかがカギとなる。そういった立ち回りが苦手な人はすり抜けを採用したほうが安定かもしれない。♀でできることは♂でできる事も多く♂との差別化が結構厳しい。また、アシストパワーは瞑想×2でサイコキネシス以上の火力になるのでアシストパワー採用の場合は勝ち気をおすすめ。また威嚇持ちの多さからこちらもダブルやトリプルの方が真価を発揮しやすい。

  • 持ち物考察
気合の襷 →すり抜け型は基本こっち。
達人の帯 相手の弱点をつける上での使用なので弱点つけない相手はかなり厳しい。
命の玉 勝気・すり抜けどちらも安定して火力を強化できる。
カゴの実 勝気型に眠るを搭載するならこれ。積み技の都合上結構相性がいい。

しかしニャオニクス♀がかなり不遇な気がしますね。ニャオニクス♀は決して弱いんじゃない。夢ニャオニクス♂が優秀過ぎて使われていないだけなんだ・・・。


以上です。長文失礼します。
ありがとうございました!


獲得研究値

S級記事

  • m323

A級記事

B級記事