本文へスキップ

誰でも気軽に書ける【非公式】読み物中心の攻略記事まとめサイト

ヒトツキ【1】新ポケモン

ヒトツキが覚える技まとめ

久しぶりに記事を書く気がするアホアホ大魔王です。
タイトル通り、ヒトツキが覚える技を書いていきます。

レベル技

Lv 名前
1 たいあたり
1 つるぎのまい
5 れんぞくぎり
8 きんぞくおん
13 おいうち
18 ボディパージ
20 かげうち
22 つばめがえし
26 かたきうち
29 きりさく
32 てっぺき
35 つじぎり
39 パワートリック
42 アイアンヘッド
47 せいなるつるぎ

タマゴ技※

  1. かげうち
  2. みちづれ
  3. ワイドガード
  4. きんぞくおん

※確認出来た物のみ記入。

技マシン※

No 名前
06 どくどく
10 めざめるパワー
17 まもる
18 あまごい
21 やつあたり
27 おんがえし
31 かわらわり
32 かげぶんしん
33 リフレクター
40 つばめがえし
42 からげんき
44 ねむる
45 メロメロ
54 みねうち
65 シャドークロー
67 かたきうち
74 ジャイロボール
75 つるぎのまい
80 いわなだれ
87 いばる
88 ねごと
90 みがわり
91 ラスターカノン
94 いわくだき
100 ないしょばなし

※確認出来た物のみ記入。

以上です。
間違いなどあったらツッコミ頼む。

ヒトツキが覚える技アイアンヘッドの覚えるレベルがちがいます。正しくは(45レベル )だと思います。



ヒトツキの最終進化形について 

m323です。
今回はギルガルドについて記載したいと思います。

分類 おうけんポケモン
タイプ 鋼・ゴースト
高さ 1.7m
重さ 53.0kg

ギルガルドはニダンギルに闇の石を使うことで進化します。
特性は今までノーガードだったのが新特性バトルスイッチになります。
ギルガルドにはシールドフォルムとブレードフォルムの2つのフォルムがあり、バトルスイッチによってフォルムチェンジをします。

ボールから出てきた時はシールドフォルムですが、攻撃技を選択するとブレードフォルムにフォルムチェンジします。
逆にブレードフォルムからシールドフォルムにするときはひっこめるか、キングシールドという技を使えばいいです。

シールドフォルムとブレードフォルムの種族値

シールドフォルム
HP 55
攻撃 55
防御 155
特攻 60
特防 145
素早さ 60
合計 530
ブレードフォルム
HP 55
攻撃 155
防御 55
特攻 145
特防 60
素早さ 60
合計 530

シールドフォルムとブレードフォルムでは防御・特防と攻撃・特攻が入れ替わります。
つまり、シールドフォルムはデスカーンを上回る物理耐久とユクシー並の特殊耐久を持ち、ブレードフォルムはゼクロムと同等の攻撃力とシャンデラ以上の特攻を持ちます。

さらに、自分の攻撃ターンにバトルスイッチが発動するため、シールドフォルムで相手の攻撃を受け、後攻でフォルムチェンジして攻撃というというパターンを続けると実質的な合計種族値がアルセウスと同様になるというとんでもない能力になる。
特にシールドフォルムで剣の舞を使い、フォルムチェンジしてブレードフォルムでの影撃ちはかなり強力で、対策をしていないとギルガルド1匹にパーティ壊滅といった事態も起こりかねません。

しかし、ブレードフォルムのギルガルドはアタックデオキシス同様、相手を一撃で倒せないとほぼ確実にやられるということ、
鈍足のためフォルムチェンジ後はキングシールドを覚えていないと影撃ちしか安定して攻撃できないという短所もあります。
なのでギルガルドは2つのフォルムをうまく使った戦略が問われると思います。


超長文失礼します。
ありがとうございました!

ヒトツキの進化形ニタンギルが公開!

↓でヒトツキの進化形が海外で発表されたという記事が投稿されましたが、
遂にこの日本でも遂に公開されました。

名前は、「ニタンギル」というそうです。

では詳細を…

分類 とうけんポケモン
タイプ 鋼、ゴースト
特性 ノーガード
高さ 0、8m
重さ 4、5kg(くさむすびの威力20)

覚えられる技

  • せいなるつるぎ
  • かげうち
  • つばめがえし
  • つるぎのまい


公式サイトの解説文では、複雑な連続攻撃を仕掛けることができるとありましたので、
他にも連続技を覚えるのではないでしょうか。


以上です。
間違いありましたら、訂正お願いします。

新たなポケモンヒトツキの進化系であるニダンギル。

1本の剣から2本の剣になったことでお互いにテレパシーで会話をしていて複雑な連続攻撃を仕掛けてくる。
ゴースト・鋼タイプの相性は抜群で特性ノーガードを持ち、さらに
ごく僅かなポケモンしか覚えられない「せいなるつるぎ」を使うことができる。
つるぎのまい+ギアチェンジ+せいなるつるぎを組み合わせれば
手がつけられない無双劇を繰り広げることができる。

最終形態についてはニダンギルなのでサンダンギルという名前のポケモンに進化すると予想。

ヒトツキに進化系!?海外にて情報

どうも、るあです!
新作ポケモンで舞い上がりながら
ネットサーフィン時にふいに見つけたんですけど。

剣のポケモン「ヒトツキ」には、
どうやら進化系が存在したみたいです。

というのもですね、海外の情報らしんですけど。
姿はヒトツキを帯をピンクにしてX状に組み合わせた感じです。
剣としてこの上やりにくそうな気がしますがそこはおいといて。
名前は色々予想が挙げられており、

フタツキ」「ダブレード」等々。

タイプは変わりません。
ちなみに私は画像のフタツキの下に書かれていた名前を
英語を読む感じで読むとダブレードだったので
ダブレードだろうなーと考えてます。

続報を待つしかないですね。
るあでしたー!




過去ログ

獲得研究値

S級記事

A級記事

  • るあ
  • メタルモード
  • m323
  • アホアホ大魔王

B級記事

  • ゴッドスレイヤー
  • あきら