本文へスキップ

【非公式】掲示板のように誰でも気軽に書ける!攻略記事まとめサイト

ファイアローデータ・育成等

ファイアローが覚える技まとまとめ

レベル技

Lv. 名前
Lv.1 ブレイブバード
Lv.1 フレアドライブ
Lv.1 たいあたり
Lv.1 なきごえ
Lv.6 でんこうせっか
Lv.10 つつく
Lv.13 こうそくいどう
Lv.16 じたばた
Lv.17 ひのこ
Lv.25 はねやすめ
Lv.27 かまいたち
Lv.31 しぜんのめぐみ
Lv.39 ニトロチャージ
Lv.44 アクロバット
Lv.49 さきどり
Lv.55 おいかぜ
Lv.60 はがねのつばさ
Lv.64 ブレイブバード

タマゴ技※

  1. ファストガード
  2. よこどり

※確認出来た物のみ記入。

技マシン※

No. 名前
01 つめとぎ
06 どくどく
08 ビルドアップ
10 めざめるパワー
11 にほんばれ
12 ちょうはつ
15 はかいこうせん
17 まもる
19 はねやすめ
21 やつあたり
22 ソーラービーム
27 おんがえし
32 かげぶんしん
35 かえんほうしゃ
38 だいもんじ
40 つばめがえし
42 からげんき
43 ニトロチャージ
44 ねむる
45 メロメロ
46 どろぼう
48 りんしょう
50 オーバーヒート
51 はがねのつばさ
59 やきつくす
61 おにび
62 アクロバット
68 ギガインパクト
75 つるぎのまい
87 いばる
88 ねごと
89 とんぼがえり
90 みがわり
100 ないしょばなし

※確認出来た物のみ記入。




以上です。
間違いなどあったらツッコミ頼む。




ファイアロー育成論

タイトル通り、ファイアローの育成論を書きます。

1,ファイアロー【拘りハチマキ型】

性格 意地っ張り
特性 疾風の翼
持ち物 拘りハチマキ
努力値 H6/A252/S252
メイン技 ブレイブバード
サブ技 フレアドライブ/とんぼがえり/なんでも可
  • 解説

特性の疾風の翼のおかげで
ブレイブバードが先制(優先度+1)でだせる為、
格闘タイプなどのポケモンが先制で落とせる
という素晴らしい特性だが、
ファイアローは攻撃種族値が高くない。(攻撃種族値81)
なので、A252は確定です。

性格も意地っ張り意地っ張り確定です。
但し、陽気にするといじっぱりでは抜けない
最速111族以上を抜けるようになるので
陽気にするかは自分次第。

また、陽気にするとファイアロー同士のバトルになった時に
先手を取ることが出来るので有利になります。

ちなみに意地っ張りS252振りでレベル50時の実数値は178、
最速110族(ラティオス等)と同速です。

Sに252振るのは、ブレイブバード以外の
技を使う時に先手を取りやすくするためでもある。

2,ファイアロー【気合の襷型】

性格 意地っ張り
特性 疾風の翼
持ち物 気合の襷
努力値 H6/A252/S252
メイン技 ブレイブバード
サブ技 フレアドライブ/とんぼがえり/剣の舞
  • 解説

拘りハチマキよりも、小回りが効き、動かしやすい。

1ターン目に剣の舞を積み、
相手の攻撃を襷で耐えてからの先制ブレバで相手を倒す
という事も出来る。

剣の舞をすれば、拘りハチマキよりも
火力が上がるのが利点。

3,ファイアロー【命の球型】

性格 意地っ張り
特性 疾風の翼
持ち物 命の球
努力値 H6/A252/S252
メイン技 ブレイブバード
サブ技 フレアドライブ/とんぼがえり/剣の舞
  • 解説

気合の襷型と同じで、拘りハチマキよりも、小回りが効き、動かしやすい。

相手が補助技を使ってきたり、余裕があるなら
剣の舞で火力を上げられる。

1、2の型よりも、火力が落ちる。
ただでさえ反動技で倒れやすいのに命の球のせいで、さらに落ちやすくなる。
(特に相手がゴツメを持ってると結構厳しくなる)

各タイプのメリットとデメリット

  • 拘りハチマキ型のメリット

・高い火力で攻撃できる。
・命の球と違い反動がない。
・ブレバ以外の技を使うことが少ないからデメリットもあまり気にならない。
・特に考えずに使えるので扱いやすい。

  • デメリット

・読まれやすい。
・小回りが効かない。


  • 気合の襷型のメリット

・剣の舞をすれば拘りハチマキよりも、高い火力で攻撃できる。
・小回りが効き、動かしやすい。
・拘りハチマキと違い補助技が使える。

  • デメリット

・剣の舞が出来ないと、火力が低い。
・気合の襷で耐えても、優先度+2の神速などで倒されてしまう。


  • 命の球型のメリット

・小回りが効き、動かしやすい。
・拘りハチマキと違い補助技が使える。

  • デメリット

・ただでさえ反動で倒れやすいのにさらに落ちやすくなる。
(特に相手がゴツゴツメットを持ってると結構厳しくなる)
・気合の襷型と拘りハチマキ型よりも、火力が落ちる。



以上です。
間違いなどがありましたらツッコミよろしくお願いします。

気合の襷型の場合はブレイブバードではなく、メイン技はアクロバットにすべきじゃないでしょうか。
ブレイブバードの場合は1回舞った時は火力はかなり高いですが、例えどんなことがあっても撃った後は瀕死になってしまいます。
それに比べて、アクロバットは反動がないので、自滅する可能性はまずありませんし、気合の襷を消費した後は威力が110になり、命中率も安定しています。
まぁ、襷を消費しなかった場合は悲惨ですけどね。

あくまでも参考程度に…




ストーリーでも対戦でも活躍するファイアロー

m323です。
今回はファイアローについて記載したいと思います。

なぜファイアローが対戦とストーリーで活躍するのかというと

  • 対戦→飛行技を先制で出せる夢特性はやてのつばさがチート。
  • ストーリー→フォッコ、ヒトカゲを選ばなければ結構活躍する。
    殿堂入り後特性がほのおのからだなら孵化要因にもなる。

ファイアローの強さは

  1. メガゲンガーを鉢巻ブレイブバードで確一
  2. 夢特性はやてのつばさで飛行技を出された場合、先制技でも神速以外実質無効
  3. 止めにくい炎+飛行
  4. 岩を出しても交代際鬼火かとんぼ返りで対応可能
  5. 有利な対面を作れれば1体+α撃破しやすい
  6. ほとんどの高速アタッカーに対して非常に有利


という始末。工夫次第で厨ポケになるかもしれません。
しかし火力が微妙なので鉢巻もちが多くなるかもしれません。
また、bw2からの互換が開始されたら大きく変わってくるのではないでしょうか。


以上です。ありがとうございました!




ファイアローについて

どうも、メタルモードです。
ファイアローについて今回はまとめます。

分類 れっかポケモン
タイプ 炎、飛行
高さ 1、2m
重さ 24、5kg

公式サイト引用

ちなみに、ファイアローはヤヤコマの進化形のようです。
そして、戦う時は強烈なキックで敵を攻撃し、
獲物を捕える時のスピードは時速500キロにも達するようです。

このことから、おそらく素早さが秀でたポケモンであると推測できます。

まあ、実際公式サイトのファイアローの開設に書いてあるだけなので、
断言はできないですが…

覚えられる技

  • ブレイブバード
  • ニトロチャージ

進化前であるヤヤコマがニトロチャージを使えるということから、
ファイアローもニトロチャージが使うことができるでしょう。

名前の由来と名前の文字数

名前は炎と弓を英語にし、合わせたのでしょう。
また、名前の文字数を数えてみてください。
このポケモンの名前はなんと6文字もあります。
つまり、

名前の文字数は5文字までが鉄則では無くなった

ことがわかります。
↑これが一番言いたかった

以上です。ではまた。

ページメニュー

ポケモンXYの攻略記事やツッコミを書く

獲得研究値

S級記事

  • アホアホ大魔王

A級記事

  • メタルモード
  • m323
  • アホアホ大魔王

B級記事

  • メタルモード