本文へスキップ

誰でも気軽に書ける【非公式】読み物中心の攻略記事まとめサイト

映画・アニメ【4】ポケモン情報

ポケットモンスター プラモンNEO 赤いゲノセクト

ポケモン映画最新作完全コンプリート

初めましてこんにちわ、新人のデビルスレイヤーです。
世界中のプレイヤーの方々のためになるような文章を書いていきたいと思いますので以後何卒よろしくお願いします。

さて、今回初めて書く記事は今年の7月19日(土)に全国で公開されるポケモン最新プロジェクトである。
「ポケモン・ザ・ムービーXY破壊の繭とディアンシー」「ピカチュウこれなんのカギ?」が今年入って
のアニメ新シリーズ最初の映画になります。
物語は一昨年公開された「キュレムVS聖剣士ケルディオ」に近いとされていますが、全体的に今回の映画の
方が圧倒的に上の作品になります。ただし、製作側の都合で予告で本来使うはずだった場面のある程度くらいしか
使われない恐れがありますのでその分を差し引くと長編では1時間30分未満で短編は25分くらいの上映となりますので
期待感が薄れてしまうことがありますのでご了承ください。

物語

「ダイヤモンド鉱国」と呼ばれる国が地下の奥深くにあり、そこに住むディアンシーとメレシーが宝石を生産しながら生活していた。ダイヤモンド鉱国のすぐ近くにある巨大なダイヤモンド「聖なるダイヤ」が原動力となる。
ディアンシーはダイヤを作り出す能力があるがまだ本来の力を使えない状態にあった。
そして、ダイヤモンド鉱国に危機が迫る時が来た。聖なるダイヤの力が弱まり出し、徐々にその力が弱まれば国は滅ぶ。
ディアンシーはダイヤモンド鉱国に来ていたサトシたちと出会い、ゼルネアスを探すためにサトシたちと共に旅に出る。
だが、ディアンシーを狙う女盗賊のマリリンと忍者盗賊のライオットに襲撃され、さらにコジロウたちロケット団も参戦
して窮地に陥る。そこでアルガスとミリスの親子が助太刀に入って激闘の末、危うく切り抜ける。
国を出たサトシたちはゼルネアスを探す旅出ていたが再び、ライオットたち盗賊とコジロウたちロケット団の襲撃を受け、
ディアンシーを奪われるが再び、アルガスとミリス親子が助太刀に入ったおかげディアンシーを取り戻し、旅を続行する。
サトシたちはゼルネアスのフェアリーオーラに導かれてついに目的地である「オルアース」に辿り着くがそこは1000年前
にイベルタルによって生命のほとんどが消滅した禁断の地であり、イベルタルが眠っている場所だった。
1000年の時が経ち、復活するイベルタル。再び、襲ってくる盗賊たち。そして、国の滅亡のカウントダウンが始まりを告げようとしていた。

以上のような内容になります。

キーワードはいくつかありますが特に注目なのを挙げたいと思います。

  • 1つ目は「ダイヤモンド鉱国」

ダイヤモンド鉱国は文字通り宝石や原石などが作られている場所でディアンシーはその国の統治者でメレシーたちは
配下に当たる。最深部には聖なるダイヤと呼ばれる巨大なダイヤモンドがあり、国の原動力の役割を持つ。
しかし、聖なるダイヤは光を失えば国全体が滅亡することになる。聖なるダイヤにエネルギーを加えるにはゼルネアスの
力がカギとなる。

  • 2つ目は「忍者盗賊ライオットと女盗賊マリリンそして、アルガスとミリス親子」

ライオットとマリリンは同じ盗賊で共に行動している。それぞれ相棒-パートナーはゲッコウガとマフォクシー。
目的は宝石を作り出せる能力を持つディアンシーを手に入れることだが実はもう一つ理由がある。後述を参照。
ライオットたちの登場はダイヤモンド鉱国のある城下町でサトシたちを襲撃する。だが、そこにコジロウたち
ロケット団の乱入があり、ディアンシーの取り合いになるため交戦。さらにアルガスとミリスの親子の登場で
一時退却。次はオルアースへ向かう道中で再びサトシたちを襲撃する。だが、コジロウたちの妨害が入って
ディアンシーを盗られたことで再び取り合いになるがアルガスとミリスの親子によってディアンシーを取り戻されて
再び退却する。最後はオルアースで激しい戦闘を繰り広げるがイベルタルが復活して巻き込まれる。

アルガスとミリスはライオットたちに襲撃されているサトシたちに助太刀をした親子で幾度か救ってくれる。
ミリスの相棒-パートナーはブリガロン。アルガスの相棒-パートナーはおそらくハッサムでメガストーンを
持っている。アルガスは大型の飛空艇を持っているが何か怪しい予感。ライオットたちとの関係については
不明とされているがおそらくグルでオルアース到着後本性を現してディアンシーを奪って逃亡という宝の持ち腐れ。

  • 3つ目は「ゼルネアスとイベルタル、そして、ディアンシーの能力」

ゼルネアスとイベルタルはお互い1000年前に活動していたといわれる伝説級のポケモンで「再生」「破壊」に分類され
いる。イベルタルはかつて1000年前にカロス地方で大破壊を起こした元凶で専用技「デスウィング」であらゆる生命
を消滅させてきた。イベルタルの活動期間は7日間でそれが過ぎると再び1000年眠りにつくと言われている。
ゼルネアスはかつて1000年前に大破壊を起こしたイベルタルに唯一対抗できた。専用技「ジオコントロール」は能力
を強化させることができる。イベルタルが消滅させた生命を再び分け与える力を持っているが使い切ると再び1000年
眠りにつくと言われている。
ディアンシーはダイヤモンド鉱国の統治者で今回のメイン。宝石を作り出す能力を持っていると言われているがディアンシー
にはもう一つ能力がある。それはディアンシーの瞳が赤く光った時に本来の力が発揮される。専用技「ダイヤストーム」が
注目となる。ゼルネアスとイベルタル同様1000年前から活動している幻級のポケモン。

  • 4つ目は「サトシたちが立ち寄るダイヤモンド鉱国の位置」

サトシたちは次の目的地へ向かっている途中で今回の舞台に立ち寄る。ここでサトシはシャラシティでコルニとのジム戦を終えてメガリング(腕輪型)を手に入れたかどうかについて結論。今回の最初の映画の時点でサトシはコルニとのジム戦前でメガリングも身に付けていない。理由はアニメのストーリー全くと言っていいほど進んでいない(休みが多くなってる)ことが原因
でコルニとのジム戦と継承者の儀式が間に合わない。よってサトシはまだ継承者になる前の出来事になる。ダイヤモンド鉱国
の位置はシャラシティの真ん中の位置にあると思います。

  • 5つ目は「デスウィング」

デスウィングはイベルタルの専用技であらゆる物からの生命を吸い尽くすことができる。吸い尽くされた物は石化するだけで
すぐには死なないが長時間経つと死ぬ。デスウィングは生命を吸い取った物を石化させる効果を持つことが明らかになった。


以上

長々と記事を書いてすいませんでした。
これからもよろしくお願いします。




ポケモン映画声優などなど

かなりお久しぶりですね、キラです。
やはりこの時期に映画の情報は出ますね。
ということでゲスト声優や主題歌などの情報を・・・

まずゲスト声優

ゼルネアス 三田佳子さん
マリリン・フレイム 足立梨花さん
ニンジャ・ライオット 山寺宏一さん
ミリス・スティール 中川翔子さん
アルガス・スティール 中川礼二さん
メレシー 中川剛さん
短編ナレーション 渡辺麻友さん

ちなみに、イベルタルとディアンシーの声優がまだ明らかになってないですね。イベルタルは喋っていないので普通の声優の方だと思います。ディアンシーの声は予告1と2で変わっていたので、ゲスト声優なのかな・・・SCANDALのメンバーの方かもしれませんね。

主題歌

SCANDAL「夜明けの流星群」

その他

メガアブソルのトレーナーは発表されてませんが、予告でアブソルの後ろに居た人物がトレーナーだと思います。

ではでは。




破壊の繭とディアンシー 特報2まとめ

どうも、キラです。
今日は木曜日のおはスタで発表された破壊の繭とディアンシーの特報2についてまとめます。

イベルタル

今回の特報では、壊された岩場から目覚めて、サトシたちを吹き飛ばしてしまいます。
その後現れたゼルネアスに向かって技を放とうとしたところでディアンシーに切り替わります。

ゼルネアス

こちらは空から舞い降りて、イベルタルに技を放とうとしたところでディアンシーに切り替わります。
特報1もそうだったのですが、ゼルネアスのみ完全3DCGになっております(3DCGでいいのか不明)これはベストウィッシュの3つの映画の特報でもあったことで、今回こそ採用されるのか楽しみです。

ディアンシー

最後の最後に登場。大きなダイヤの上にいて、タイトルに切り替わった後、(おそらく)テレパシーで「では、ごきげんよう。」といって映像が終わります。
現在喋るのが確認されているのは、ディアンシーのみです。

メガアブソル・メガハッサム

メガシンカを使うトレーナー2人のポケモンで、その後のことが私には疑問に思いましたので、2つにわけてみます。

1 アブソルのシャドーボールとハッサムの技(何かわかりませんでしたが、歯車のような形の技)が相打ちになって、それがたまたま岩場に当たってイベルタルが目覚めた。
2 もともとこのトレーナーたちがイベルタルを復活させようとして、岩場にアブソルとハッサムの技を当てさせ、イベルタルを目覚めさせた。

という2つの理論があります。どちらなんでしょうね。

という感じで終わります。
4月中旬になれば特報3が公開されると思います、ではでは。

今年の映画の正式タイトルが決定!

m323です。
とあるスレにて今年のポケモン映画の正式タイトルが判明しました!

「破壊の繭とディアンシー」

だそうです。
ちなみに初めて知った時の感想→「・・・ゼルネアスは?」でしたw
ついにディアンシーが公式で発表されました!
間違いなく今年の映画館配布はディアンシーでしょう。

どうやらバトルでは両腕から大量のダイヤを作り出して身を守ったりするそうです。
しかし自分が一番気になっているディアンシーとメレシーの関係についてはいまだ明かされていません。
今のところ自分の中では姿が似てるだけの全く別のポケモン説が強いですねw
今後の情報を気長に待ちましょう。

以上です。
ありがとうございました!

飛翔です。

フラゲ画像によると、
ディアンシーは「ダイヤを生むポケモン」だそうです。
またタイプは、解析されていましたが
やはり、岩、フェアリーで確定です。
記事主です。

ディアンシーについて新たな事実が判明したので記載したいと思います。

ディアンシーはメレシー達が暮らすダイヤモンド鉱国のお姫様だそうです。
このことからメレシーはディアンシーの統治するダイヤモンド鉱国の民→部下か兵士の可能性が高いです。

またストーリーは以下の通りです。
地下深くには「ダイヤモンド鉱国」というメレシー達が平和に暮らす国があった。
しかし、その国のエネルギー源である聖なるダイヤの命が尽きようとしており、その聖なるダイヤを作れるのはディアンシーのみなのだが、彼女はまだその力がなかった。
このままでは鉱国が滅んでしまう。そんな時、ディアンシーはサトシ一行と出逢い、聖なる力を求めて「生命のポケモン」ゼルネアスを探す旅に出る。

破壊の繭=イベルタルのはずなのに現時点ではゼルネアスしか出ていません。どういうことなの・・・
おそらくイベルタルは聖なるダイヤのエネルギーを求めてダイヤモンド鉱国を襲う悪者に近い扱いをされるのではないかと思います。
それを止めようとディアンシーとゼルネアスがイベルタルと対峙。それで何とか和解or黒幕(イベルタルを利用してダイヤモンド鉱国orディアンシーorゼルネアスを狙う)がいるといった物語ではないかと。

余談ですがディアンシーは世界で一番美しいポケモンらしい。あれ?ミロカロスもそうじゃなかったっけ?
m323さんへ

イベルタルについてなんですが、公式サイトでは紹介されていませんが、とあるサイトでディアンシーとゼルネアスを探す旅にでるが、そこには「破壊のポケモン」イベルタルの眠る繭があった。
と説明されています。
ついに、正式タイトルが明かされましたね!
おそらく、映画館のふしぎなおくりもので貰えるポケモンが、ディアンシーでしょう。
僕の予想ですが、何らかの原因でイベルタルが目覚め、それに誘発される形でゼルネアスも復活し、その争いにサトシ達が巻き込まれていく、というストーリーになると思います。
今後、ディアンシーの専用技が明かされるのも楽しみですね。

映画の正式タイトルについて

どうも、キラです。
毎年恒例の映画正式タイトル発表が近づいてきました。
おそらく13日のおはスタあるいは16日のポケモンゲットTVで発表されると思います。

そこで、私なりにタイトルを考えてみました。
多分おおよその方は

「破壊の繭イベルタル」

と予想されると思いますが、ゼルネアスも登場しますので

「破壊の繭VS生命の樹」

なんてタイトルでは無いでしょうか。

後ついでに今後の映画ですが、
零時さんが書いてらっしゃったように、
ボルケニオン、フーパ、ディアンシーが絡んでくるのは
おそらく2015年からだと思われます。

2014ポケモン映画前売り券のポケモン発表!&映画情報!

どうも、ポケモンバンクDLできない負け組ですが
ポケルス持ちニャオニクスゲットしたキラです。

さてさて攻略情報すら思いつかないのですが、
映画に関する情報が発表されました。

前売り券情報

前売り券の発売が4月19日に決まったことと、
前売り券のポケモンが発表されました。

ディアルガVSパルキアVSダークライ以来の、
前売り券ポケモンを投票で決める方式が採用決定です。
候補は4匹・・・

1 ビクティニ
2 ジラーチ
3 ダークライ
4 マナフィ

という、今までの主役系が選ばれました。(順番は適当です)
まぁ、この中ではジラーチはアニメ関連などで2度配信されてますし、
ダークライは冬休みキャンペーン?かなにかで配信されましたね。
この中ではダークライが妥当なんでしょうが、
Vジェネレート覚えてたらビクティニかなぁと自分は思います。
配信が少ないマナフィも多いかな?
(ちなみにダークライの映画ではデオキシスが選ばれました)

映画情報

まず長編から、ストーリーが発表されました。
ストーリー(私なりに解釈されてあります、ご注意ください)

かつてカロス地方では「大破壊」という生命がすべて消えるという現象が起きた。
それははかいポケモン「イベルタル」の仕業であった。
イベルタルは、大破壊を起こした後、「破壊の繭」となり、長い眠りについた。
このイベルタルに対抗できるのは、
生命をあたえるといわれるせいめいポケモン「ゼルネアス」である。
この夏、2体のポケモンによる壮大な冒険が始まる!

こんな感じです。
次に短編ですが、前売り券候補4匹のポケモン(上記を参照)の登場が決定しました。

情報はこれで以上です。
P.Sポケットモンスタープラス&マイナスって何よ!!

2014年のポケモン映画について

二回目の投稿ですね、キラです。
今回は先日公開された「ポケモン・ザ・ムービーXY破壊の繭」についてまとめたり、噂についての意見などを言ったりして行きます。

ポケモン・ザ・ムービーXYとは

ネットの投稿サイトを見ていると、わからなかった人もいましたので改めて説明します。
「ポケモン・ザ・ムービーXY」とは「劇場版ポケットモンスター」と「ピカチュウ・ザ・ムービー」を合わせた新タイトルだと思われます。

破壊の繭とは

ポケットモンスターYをプレイした方はわかりますが、破壊の繭とは、イベルタルが眠りについた時の姿です。

二作品同日公開なのか?

ゼルネアスとイベルタルが登場しているのに対して、タイトルがイベルタル寄りになっているため、多くの方が二作品同日公開を予想していますが、おそらくその可能性は低いと思います。これには二つの理由があり、

  1. 「ビクティニと黒き英雄ゼクロム」「白き英雄レシラム」で二作品同日にしたが、失敗したこと。
  2. 仮に、レシゼクのような展開で破壊の繭があるとしたら、せいめいポケモンのゼルネアスが暴れて、はかいポケモンのイベルタルが止めるという展開はありえないと思うこと。

この二つの理由です。


これでまとめ終了です、ありがとうございました。
P,Sポケモンバンク早くDLしないと無料期間終わってしまいますね(^_^;)


獲得研究値

S級記事

  • 滅悪-デビルスレイヤー

A級記事

  • キラ
  • キラ
  • キラ
  • m323
  • m323
  • キラ
  • キラ

B級記事

  • 飛翔
  • キラ
  • 正直者にしか見えない服